roboxのブログ

CROIRE進学塾のプログラミング教室

いよいよスタートしました!

ついに昨日からCROIREのプログラミング教室がスタートしました!

 

まだ水曜日の講座は小学1年生お一人ですが『とても楽しい!』との感想をいただきました!

 

昨日はブロックでトラックを作り、DCモーターの制御をプログラムしてみました。

 

本日はその様子をアップしていきます。

 

ミッションは『トラックを壁でピタリと止めて、その後バックする』

 

f:id:CROIRE:20190704181608j:plain

トラック

f:id:CROIRE:20190704182535j:plain

3回目

 

 

一見、簡単なように思えますがこのミッションには2つ大きなポイントがありました。

 

まず1つめは『問題点を発見する』ということです。

 

なぜ、ピタリと止まらないのか?という課題点を自ら発見することがとても大切です。

 

 

2つめは『成功するまでの繰り返し挑戦する』ということです。

 

私が何も言わないでも諦めないでピタリと止まるまで試行錯誤、つまりトライ&エラーを繰り返し、自分でつかんだ成功体験です。

 

この経験が素晴らしいと思います。

 

 

まだ小学1年生ですので無理ですが、高学年になれば例えば『速さ』を求めて秒数を決定する、または車輪の直径から円周を計算して何回転させれば良いかなど方法論が出るでしょう。

 

 

このkoovにはセンサーもあるので近いうちにセンサーで制御してトラックを止めることも可能です。

 

 

プログラミング教室にご興味がある方はいつでも体験できすので教室までお問い合わせください!

 

CROIRE進学塾 043(309)6245 午後3時30分から午後9時30分

 

7月から本格的に開講します!

koovというプログラミングキットを使ったプログラミング教室。

 

 

おかげさまで多くはありませんがご入会していただく方が複数名いらっしゃいました!

 

 

よって7月から水曜日と土曜日に教室を開講することになりました!

 

 

まだまだプログラミング教室の重要性が日本では広まっておりませんが、それでも2018年から需要が25%増加しています。

 

 

まずは楽しいという感覚を持って欲しいと思い、夏休みに中学生も対象として講座を開講します。

 

 

詳細が決まりましたらホームページやブログにてお知らせ致します。

 

 

 

本日の体験会

本日、小学1年生の男の子が体験に来てくれました!

 

 

koovの対象年齢は小学2年生からですが、組み立て、プログラミングをとても楽しんでくれました。

 

 

帰る頃には満面の笑みで入会を希望してくれました。

 

 

これから一緒に楽しんで学んでいこうと声をかけたら、とても元気よく挨拶をしてくれました!

 

 

プログラミング教室は随時体験を募集しておりますのでご興味のある方はお気軽にお電話ください

 

CROIRE進学塾 月曜日から土曜日 15時30分〜21時30分 

        043(309)6245  

なぜプログラミングを学ぶのか①

なぜプログラミング授業が必要なのか?と質問されます。

 

 

2020年から小学校でプログラミング授業が始まるというのも確かに大きな点ではありますがCROIREが大切だと考えるのは最後まであきらめない『問題解決力』です。

 

 

塾講師歴も25年ですが、子供達の『あきらめない姿勢』を伸ばしたいと常に考えています。

 

 

特に私が担当する理系科目はあきらめないで『色々な角度から問題を分析する』という事が難問への突破口になります。

 

 

ブロックを組み立てる⇨プログラムを作成する⇨動作確認がプログラミング教室の授業の流れです。

 

 

ですが思ったように動かない時、子供はブロックを色々な角度からのぞきこみ、プログラムを何回も確認します。

 

 

この姿勢こそ『あきらめない問題解決力』です、子供の試行錯誤する機会は実は少ないのが現状です。

 

 

試行錯誤の機会を増やし、子供達の『あきらない問題解決力』を伸ばしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

koov

プログラミン教室を開校するにあたって、どのプログラミングキットを採用するか2年もの期間がかかりました。

 

どのキットも魅力的でしたが『小学生という学年』と『女の子』にも好まれるというポイントで最も優れたいたのがsonyの『koov』。

 

ipadでもプログラムできるというのは小学生にも扱いやすく、カラフルなブロックは女の子にも好まれると感じました。

 

このブロックが良くできていて、たった2つのブロックの組合せだけでも64パターン!

↓『koov』体験の様子です。

www.youtube.com

 

春先に品川のSONYにての体験会、学校の先生や教育委員会の方、そして塾関係者が夢中になって『遊んでました』

f:id:CROIRE:20190522223506j:plain

sony


 

その中でも一番楽しんでいたのが私、この瞬間に『koov』に決定しました。

 

これから『koov』で見せてくれる、子供達自身が描く可能性や未来の夢。

 

ワクワクです!

 

昭和の時代に『koov』があったらなぁ。